follow me!

[PROUDMEN]ビジネスシーンのエチケット用品を統一しました

JACK

こんにちは! JACK(@homoludens8890)です

ビジネスシーンにおいて身だしなみはとても大切です。

特に清潔感と臭いには注意したいところ。

とは言え、荷物を増やすのも嫌なので「なるべく持ち物を少なく、香りは主張しすぎない」というところに焦点を絞ってエチケット用品をPROUDMENで統一しました。

今後も利用し続けるかはまだわかりませんが、最近の僕のビジネス用エチケットセットを紹介したいと思います。

PROUDMEN(プラウドメン)

スキンケア用品を扱うラフラ・ジャパンからリリースされた男性用ブランド。

ラフラ・ジャパンへの社名変更は2020年で、1999年の創業時はレノア・ジャパンとして活動していたようです。

2020年8月現在7ブランドを展開しており、企業名と同じRAFRAというブランドでは「肌につける化粧品は少ないほうが良い」をコンセプトに商品展開をしています。

このコンセプトはPROUDMENにも引き継がれているようで、公式ホームページにはこんな文章が。

無理に飾り立てる必要はない。清潔な肌、髪、スーツ、そしてほのかな香り。それだけで男は洗練される。さりげなくスマートに。それが男の身嗜み。


PROUDMEN

参考 ラフラの信念|RAFRARAFRA

スーツリフレッシャーミニ

外観と使用感

スーツリフレッシャーは200mlサイズのものもあるのですが、僕は荷物をなるべく減らしたかったので15mlのミニサイズを購入しました。

200mlサイズが18.5cmの高さなのに対し、こちらの高さは9.5cm

幅も取らず胸ポケットにしまえるサイズが嬉しいです。

公式ホームページには「スーツから20~30cmほど離し、臭いの気になる箇所にスプレー」とあります。

15mlサイズだと噴霧の範囲が狭いのでもっと近くで使ったほうがいいかもしれません。

200mlで約1,300回スプレーできるようなので、15mlだと約98回スプレーできますね。

僕がメインで持ち歩いているのはグルーミング・シトラスの香り。

トップノートが透明感ある洗練された地中海シトラス、ミドルノートはやわらかく心落ち着くマリン・フローラル、ラストノートは奥深く躍動感のあるウッディ・ムスクです。

シトラスがほんのり香る爽やかな印象です。

消臭成分の柿タンニンを配合しているので消臭効果はばっちり。

嫌なにおいを2時間後も99%以上カットしてくれるんだそう。

柿タンニンは日本で栽培された渋柿から抽出された渋み成分。

剣道の武具の消臭用に古くから使われているようです。

あくまで衣類用消臭剤で、香りづけがメインではありませんのでご注意を。

 

タンニンについては水出し緑茶の記事でも少し紹介しています☟

【Bar 8890 #01】この夏は水出し緑茶がおすすめ!

その他のフレーバー

ミニサイズはグルーミング・シトラスの香りの他に2種類のフレーバーが販売されています。

僕はミニサイズの3本セットを購入したので、残り2本も紹介しますね。

まず左側、緑色の方がグリーン・ウッドの香り。

トップノートが清々しく爽快なハーバルグリーン、ミドルノートはやわらかく心安らぐフローラルブーケ、ラストノートは上品で重厚感のあるウッディ・ムスクです。

ウッディというよりフローラルな香りが強め、優しい甘さが印象的です。

続いて水色の方がシトラス・ムスクの香り。

トップノートが爽やかで瑞々しいアロマ・シトラス、ミドルノートは奥深くやわらかいウッディ・フローラル、ラストノートは透明感が漂うスイート・ムスクです。

こちらはムスクの香りがしっかりと出ていてキリッと引き締めたいときにいいかもしれません。

好きな香りがある人は200mlサイズを買うのが断然お買い得ですが、それぞれ香りのジャンルが違うので、気分によって使い変えたい方はこちらのセットを試すのもいいかもしれません。

フレグランスルームタグ

タグの大きさは縦13.3cm、横6.6cm。

タグに書かれている英文は訳すと「あなたの人生に誇りを持ち続けて」というところでしょうか。

厚さは2mm程度で、しっかりとした固さがあります。

クローゼットのスーツとワイシャツの間に掛けてみました。

こちらは消臭剤ではなく、芳香剤なのでしっかり香ってくれます。

香りはグルーミング・シトラスの1種類だけです。

とは言え、香る範囲は広くないようなのでやっぱりクローゼットがベストかな、という印象。

クローゼットを開けたときに入る風で揺れてふわっと香るのが心地良いです。

スーツに香りがつくかなと期待したのですが、さすがにそこまでの効果はありませんでした。

帰ってきてスーツリフレッシャーで消臭した後にクローゼットにしまうと臭いがリセットされた感じがします。

持続期間は約2~4週間

使ってみて良ければ追加購入を検討しようと思います。

フットリフレッシャー

フットリフレッシャーの高さは13.3cm、容量は50ml

スプレーするときに片手にちょうど収まるサイズ感です。

こちらも香りはグルーミング・シトラスのみ

スーツリフレッシャー同様、消臭剤としての機能がメインです。

靴下の上から20~30cm離してスプレー。

1箇所に1プッシュ、片足で1~2回が使用料の目安だそう。

約330回スプレーできるようなので、両足に2回ずつスプレーしたら約83回使えますね。

足元の嫌な臭いの原因と言われるイソ吉草酸(イソきっそうさん)や大腸菌や黄色ブドウ球菌の99%以上をカットしてくれるそうです。

革靴を履いていると特に足が蒸れるので、座敷タイプでの飲み会など予期せず靴を脱がなくてはいけないシーンで活躍してくれそうです。

グルーミングシート

コンビニなどで買えるボディシートと同じサイズです。

横145.5cm×縦9.5cm。

顔だけでなく身体全体に使えます。

中のシートは20cm四方で12枚入り

グルーミングシート、あまり聞き覚えのない単語ですが、こちらは化粧水の効果があるようです。

汗、ニオイ、ベタつきを拭き取った後に潤いを与えてくれます。

使用感は「サラサラ」というより「しっとり」な感覚。

爽快感はありますが、制汗成分はなさそう。

こちらも香りはグルーミング・シトラスのみ。

マウスリフレッシャー

最後はマウスリフレッシャー。

こちらもスーツリフレッシャー同様大きいサイズがあるのですが、Amazonで携帯用サイズを発見したのでそちらにしました。

※携帯サイズはトライアルセットという扱いでAmazonでしか売ってないかもしれません。

縦4.2cm、横14cmで厚さも薄いので複数鞄に常備しています。

荷物が気にならない方や据え置きで使う方は大きいサイズがお買い得です。

封を切ると小さな穴が開くので、そこから中身を全部口に含みます。

口の中を20秒ほどすすいでから吐き出すと、口臭や口の中の粘着きをケアしてくれます。

香りはシトラスミントのみ。

口に含んだときはグレープフルーツとミントの香り、吐き出した後に口の中にやや苦みが残ります

アルコール配合なのでアレルギーがある方は注意してください。

後味が苦手な人も多そうですが、使用後水ですすぐ必要はありません。

またマウスウォッシュは洗口液なので、デンタルリンスとは違って歯磨きは必要ありません

ブラッシングの後にやるのが効果的ではありますが、忙しい時や口の中をリフレッシュしたいときにこれ単体でもOK。

このサイズを持ち歩いていると昼食後すぐの打ち合わせなどに重宝しますね。

まとめ

JACK

主張しすぎないほのかな香りがスマート!

今回は最近の僕のビジネス用エチケットセットの紹介でした。

フットリフレッシャーとマウスウォッシュが今のところお気に入り。

缶タイプの消臭スプレーは音が大きいし、香りが強くて変えたかったのでちょうどよかったです。

携行用マウスウォッシュは他のメーカーを試していないのですが、持っていると歯磨きできないタイミングで役に立つのでおすすめ。

ビジネスシーンのエチケットを守って、粋な男を目指しましょう。